MENU

テーマパーク

沖縄にたくさんあるテーマパーク

沖縄旅行に行ったら、ぜひ訪れたいのが沖縄ならではのテーマパークですよね。

沖縄には、たくさんのテーマパークがあります。沖縄で最も有名なのが、沖縄美ら海水族館、そして動物たちに会える場所として、名護自然動植物公園ですね。

琉球時代の名残が残るテーマパークには、琉球村や琉球城蝶々園、森のガラス園などがあります。

沖縄美ら海水族館は、高さ8m以上、厚さ60cmの海のアクリルパネルの光景をテレビで見た方も多いことと思います。スケール感の大きな水槽の上に、マンタやジンベエザメがスイスイ泳ぐ姿が見られます。
沖縄で見られるサンゴや珍しい魚、深海魚などもたくさん見られ、子どもから大人まで楽しめる場所です。

名護自然動植物公園 (ネオパークオキナワ) は、亜熱帯気候の沖縄ならではの動物や植物がたくさん見られます。軽便鉄道に乗って周辺の景色を見たり、天然記念物のヤンバルクイナが見られます。
森のガラス園は、沖縄の伝統工芸品である琉球ガラスが販売されており、ガラス作りの体験も楽しめます。美しいクリスタルなガラス工芸品は、色とりどりに美しく、見ているだけでも楽しくなります。

琉球城蝶々園は、亜熱帯植物や沖縄で最大の蝶々と言われるオオゴマダラと呼ばれる蝶が見られます。


このページの先頭へ