MENU

ナゴパイナップルパーク

沖縄本島北部の名護市にナゴパイナップルパークという行楽地があります。沖縄に旅行にきたなら行くべきスポットでしょう。

ここではパイナップルのことを多く知れます。収穫もできるしその場で食べることも買うこともできます。ナゴパイナップルパークでは季節によっていろいろな種類のパイナップルを育てています。育てているパイナップルを見学することができます。その方法としてガイドの人と一緒に園内を歩きながらパイナップルの生態を観察できるコースと「パイナップル号」と呼ばれるパイナップル型の車に乗って園内を回るコースがあります。広い園内にある熱帯植物園やパイナップル園を冒険できます。ゆっくりガイドに従って見学するのもおすすめですし、自分たち自身でパイナップル号を運転して見学するのもいいでしょう。また屋根がついているので雨が降っていても見学することができるのです。パイナップル号にのっても車から流れる音声ガイドがあるので歩いて見学するのと同様パイナップルのことを知ることができます。

また多くの種類を成長時期を少しずつずらしながら育てているのでいろんな成長過程を見ることができるのです。 ガイドではどのようなパイナップルがおいしいのかなどのパイナップルの正しい選び方なども教えてくれます。修学旅行生などが多く訪れますが個人で来てもガイドは無料でつけることができるので安心です。

園内ではスペイン語でパイナップルを表す「アナナス」と呼ばれるところがありそこは鑑賞のためのパイナップルがたくさんあります。観賞用パイナップルは2000種類もありたくさん知ることができます。食べる用のパイナップルも200種類ほどあり食べ比べするのもおすすめです。

園内に入るのは入園料が必要です。中学生以上は大人料金で600円、小学生が300円で小学生未満は無料ではいれます。修学旅行など団体での入場は10%割引があります。

園内にあるショッピングストアで買ったものはそこから家まで宅配便で送ることができます。なのでたくさん買っても安心です。そのあとも荷物を気にせず楽しむことができます。またその店内ではパイナップル食べ放題もどうやってパイナップルが生産されるかの見学もできます。名護パイナップルパークでしかないオリジナル商品も購入することも可能です。他のパイナップルとは全く違いおおくの種類を堪能できる名護パイナップルパークに沖縄旅行にいった際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

営業時間 9:00~18:00 最終受付17:30(パイナップル号)(年中無休)
入園料金 大人(中学生以上)/600円
子供(小学生)/300円
小学生未満/無料
◆団体15名以上10%割引◆
駐車場 有(乗用車200台・バス20台収容可)
※駐車料金無料

このページの先頭へ