MENU

琉球村

琉球村は沖縄県の恩納村にあり、那覇空港からはバスやタクシー、レンタカーで約60分のところに位置しています。体験プログラムが豊富で、この体験プログラムを通して、沖縄のどこか懐かしいゆったりとした時間を感じることができます。魅力のひとつは、地元の人であるスタッフの方々との交流です。スタッフの飾らない他愛のない話の中には、沖縄らしさを感じることができ、時間を忘れて普段では聞くことのできない話や個性豊かな人たちとの交流を楽しむことができます。

また、琉球文化を身近に感じることができるように、時間ごとに内容は異なりますが、民謡ショーやエイヤー演舞が行われています。沖縄の伝統行事を見ることができ、からだ全体で沖縄を感じることができます。また、ファミリーからカップルまで誰でも楽しむことができる体験プログラムには様々なものがあります。

オリジナルシーサー色付け教室では6色の中から自分だけのオリジナルシーサー色付けを行うことができ、子供も楽しむことができます。また、手びねり体験シーサー作りでは自分だけのオリジナルシーサーを土のかたまりから作ることができます。ゆしびん体験では、自分だけの泡盛をお土産にできるここでしか体験できないものです。カップルに特におすすめなのは、本格貸衣装です。男性、女性ともの本格的な衣装に着替えて、琉球村をのんびりと散策することができます。衣装を身に着けることでタイムスリップしたような写真を撮ることができます。

その他にも雨に日でも楽しむことができるドーム型の施設があり、体験施設やお食事処、お土産やさんなども充実しており、楽しむことができます。

有料エリアには古民家がたちならぶエリアがあり、明治末期ころの沖縄を再現しています。現代の沖縄は開発も進み近代化していますが、ここではかわらない沖縄の風景をみることができます。また、有形文化財として認められた古民家がたくさんあり、三味線の音色も聞こえてきます。神アシャギでは最も神聖な場所に神様を祀る拝所も間近で見学することができます。アトラクションでは、道ジェネーというパレードが行われており、フィナーレでは観客と一緒に唄と踊りで盛り上がるため、沖縄の伝統行事を体感できます。その他にも沖縄の伝統芸能であるエイサー、ハブの生態を紹介しながら行うハブショーなどがあります。時期によっても様々なイベントが開催されており、お年寄りから子供まで、一年中楽しむことができます。

このページの先頭へ