MENU

おきなわワールド

おきなわワールドというのは、沖縄の豊かな自然や現地の文化に触れることができるテーマパークのことです。体験型のテーマパークになっているので、家族みんなでのんびりと沖縄時間を満喫することができます。

このテーマパークへのアクセスとしては、那覇空港を出発して南東方面に向かい、自動車で30分ほど行ったところにあります。沖縄の芸能なども体験することのできる場所で、県内では最大規模のテーマパークとされています。敷地も広大で、天然記念物となっている鍾乳洞をはじめ、琉球王国城下町、ハブ博物館など、多彩なエリアが点在しています。

おきなわワールドの大きな魅力は、沖縄の要素をぎゅっと濃縮させているような場所だということです。そのため、この場所へ足を運ぶだけで、沖縄について沢山のことを知ることができます。そのうち玉泉洞は、国内でも最大級の大きさを誇り、鍾乳石も100万本以上という圧倒的な本数です。全長では5000メートルですが、そのうち公開されている部分は890メートル程度。特に前半は見応えがあるので、時間を確保できればゆっくりと味わうことができます。通路を進んで徐々に下りますが、最終的にはエスカレーターを利用できます。また、琉球王国城下町は、築100年以上という古民家を活かしつつ、昔ながらの沖縄の家並みを再現しています。一部の民家は国から有形文化財として登録が行われています。

家屋に入ると、機織りや藍染め、紙漉きや紅型といった沖縄の文化についての体験コーナーがありますので、沖縄を旅した思い出に何か体験してみたいという方にぴったりです。体験メニューには、これらの他に琉装と呼ばれる着物の着付けも体験できます。琉装は、琉球王朝時代の特徴を色濃く残す着物なので、この着物を着て城下町を歩けば、王朝時代の雰囲気を感じることができるでしょう。

爬虫類に関心がある方には、ハブ博物館もお勧めです。この博物館は世界からの注目を浴びる博物館として知られ、ハブをメインとして爬虫類などの展示が行われています。ここではハブに直接触ることが出来たり、蛇と記念撮影をすることもできます。ハブのショーは連日のように開催されているイベントでは、数種類の蛇が登場するなど、子供だけでなく大人も一緒に楽しめるような内容が盛り沢山です。

さらに、おきなわワールドでは沖縄伝統のエイサーをダイナミックにアレンジしたエイサーを見ることができますし、獅子舞、アンガマなどもたっぷりと楽しめます。

詳細情報

営業時間
開園:AM 9:00 最終受付:PM 17:00 閉園:PM 18:00
年中無休

 入園料金

大人 小人 団体
フリーパス(玉泉洞・王国村・ハブ博物公園) ¥1,650 ¥830 大人¥1,440 小人¥720
玉泉洞&王国村 ¥1,240 ¥620 大人¥1,030 小人¥520
王国村 ¥620 ¥310 大人¥520 小人¥260
ハブ博物公園 ¥620 ¥310 大人¥520 小人¥260

※小人は4歳から中学生まで、高校生は大人料金。
※上記料金は消費税込み。
※団体料金は15名様以上となります。

アクセス

〒901-0616 沖縄県南城市玉城字前川1336番地
TEL:098-949-7421

このページの先頭へ