MENU

沖縄美ら海水族館

沖縄に出かけたのであれば、是非とも出かけたい場所の一つとして沖縄美ら海水族館が有名です。所在地は沖縄本島の備瀬崎の近くの国営沖縄記念公園の海洋博覧地区内の施設の一つです。とても大きな水族館としても知られていて、2005年にアメリカのジョージア水族館ができるまではなんと世界一大きい水族館でもあったのですから、誰もがいきたいと思うのは当然でしょう。

沖縄美ら海水族館のエリアはとても広々としていますが、まずは4階に上がってジンベイザメのモニュメントを見てから海人門を歩いていくと、眩しいぐらいに輝く沖縄の海や、伊江島を望む景色が楽しめます。この景色を見ているだけでも心が癒されてくるのではないでしょうか。

それらを楽しんだら今度は3階へと降りていきます。出入り口になる場所はコーラルロビーと呼ばれていて、ここで入場券を購入して入っていきます。館内サービスとして、ベビーカーや車椅子などもありますが、数量も限られているので利用する時は計画的に使いたいものです。そして、まずはサンゴの世界を思い切り堪能します。大規模な飼育を見たり、サンゴについて学びましょう。

ゆっくりとサンゴの世界を歩き回れば、1階下へ降りて回遊魚たちが泳ぎまわる世界へと旅立ちましょう。容量も大きな大水槽の中では回遊魚たちがのびのびと泳いでいますし、水槽解説もしてくれているので時間に合わせてお話を聞いてみるのもまた水槽のイメージが変わってくることでしょう。シアターもありますし、水槽を上から見ることができる黒潮探検などもあります。上から見るとまた違った雰囲気となりますので、何度も行ったり来たりしてしまうものです。

そして最後には深海の世界となります。まだまだ謎に包まれている世界ですが、少しずつ再現がされていっていますので、また違った海の中の世界を見てみましょう。水深200mの世界というのもイメージが湧き難いかもしれませんが、それでも様々な深海魚たちが海の底を泳ぎまわっているのです。プラネタリウムのように光る美しい魚たちもいますから、ゆっくりと静かな世界を歩いてみましょう。

お土産を購入できるショップもありますから、一通りみたら水族館ならではのお土産や、沖縄の品物を探してみるのもおすすめです。レストランは4階と2階のカフェがありますので、ちょっと休憩したい時には立ち寄ってみて下さい。いつまでも見ていたくなる海の世界で過ごす時間はあっという間に過ぎていきます。


詳細情報

所在地: 〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424
営業時間: 8時30分~20時00分
電話: 0980-48-3748

【入場料】


入館時間



年間パスポート

8:30~16:00(通常料金)
16時~入館締切
(4時からチケット)

一般 団体
<20名以上>
大人 1,850円 1,480円 1,290円 3,700円
中人(高校生) 1,230円 980円 860円 2,460円
小人(小・中学生) 610円 490円 430円 1,220円
6歳未満 無料

-

このページの先頭へ