MENU

沖縄旅行に出かけよう

沖縄は、日本国内でもっとも気候が温暖で、南国ムードに包まれた街ですね。
日本国内では南西部に位置しており、明治時代に入るまでは琉球王国として栄えた国でした。日本国内の本土とはまた違った歴史や文化があり、沖縄は同じ日本なのに、どこか異国的なムードが漂い、一見楽天的な南国のように思われがちですが、太平洋戦争後に、米軍の政権下に置かれていました。

 

沖縄旅行に出かける観光客が多いのは、年間を通して温暖な気候で、海水浴やサーフィンなどのマリンライフが思い切り満喫できること、沖縄の海の色が美しく、独特の島文化があることなど、沖縄の魅力はとても一言では語りきれないほどです。

 

沖縄の気候は亜熱帯気候で、梅雨から夏、初秋の時期は台風に何度か見舞われることもあります。亜熱帯気候ならではの貴重な動植物が多数生息しており、天然記念物もたくさん見られます。

 

沖縄では、6月が梅雨の時期に入りますが、1年のうちでもっとも降水量が多いですが、日本国内では地震回数がもっとも少ない地域です。
沖縄旅行は見どころいっぱい! そして、沖縄ならではの独自の食文化が楽しめます。そんな沖縄旅行の魅力について、たっぷりお伝えしましょう。

このページの先頭へ